カテゴリ一覧

HOME>レビュー>失敗しない!優良な住み込み求人の見分け方は口コミをチェック

失敗しない!優良な住み込み求人の見分け方は口コミをチェック

面接

住み込みで働くことができる求人にはたくさんの魅力があるため、住み込みがあるかどうかで選ぶ人も少なくないでしょう。しかし、住み込みにも落とし穴があることもあるため、注意点などを知って求人募集に応募するようにしましょう。

レビュー

給料よりも就労条件に注目しました

学校を卒業して仕事を探すとき、何かと魅力的な東京での仕事に絞って探していましたが、これから暮らしていくことを考えると、アパートなどの賃料の高さにひるんでしまいました。せっかくお給料をもらえるようになっても、大部分が賃料に消えてしまうのでは趣味などに回せる分が少なくなってしまいます。そこでひらめいたのが、住み込みの仕事です。具体的には寮のある会社を探すということです。もちろん仕事に見あった給料をもらえることは大切ですが、同じように住むところも大切だからです。地方出身者ということで、入寮の条件はほぼ満たしていますが、寮生活の年数制限があるのかなどの条件をよく検討して、とりあえず独身であれば追い出されないところを見つけることができました。
[20代/男性]

寮の周辺環境をチェックしておくべきでした

住み込みの寮は、必ずしも会社に近いというわけではありませんが、東京の会社であれば、それほど離れたところに寮があるということもないようで、通勤時間に関して悩む必要はありませんでした。地図で見ると、コンビニやスーパーなども比較的近くにあり、日常生活でも不便は無いように思えたのでしたが、これはちょっと失敗でした。実際に住んでみると、コンビニなどは微妙な距離にあり、不便ではないけど便利とは言えず、スーパーも考えていたものより小さいところで、欲しいものを探すとなると結局バスか電車を使って移動しなければならないのです。やっぱり、これから住むところなのですから、実際に一度は行ってみて、周辺環境を確認しておけばよかったです。
[30代/男性]