カテゴリ一覧

HOME>Column>語学力を活かせる仕事!貿易事務の仕事に就いて国際的に活躍

語学力を活かせる仕事!貿易事務の仕事に就いて国際的に活躍

パソコンを操作する人

貿易事務に必要なスキル

事務職の中でも専門性が高くて、更に収入も高いというと貿易事務があげられます。輸入、輸出ともに様々な書類が必要となってくるので、主に英語での書類作成を行うということが仕事です。また電話応対も英語で、ということがあるので、ある程度の英語力が求められます。書類も種類が多いということもあるので、出来るだけスムーズに効率よく仕事をすることができる人、というのが求められます。英語のライティングとリスニングの力がある人ではないとできない仕事です。黙々と書類作成をするだけということではなく、コミュニケーション能力も高くなければできない仕事なので、ある意味才能がなければできないという事務職でしょう。高いスキルが求められます。

履歴書

貿易事務の主な業務内容

貿易事務にチャレンジをしたいと考えていても、その仕事内容を理解していなければ、仕事ができません。英語で輸出や輸入の際に必要となる書類を作成したり、所定の機関に提出したりする業務を行います。輸出、輸入で必要となる書類の種類が異なってくるということも注意をしなければいけません。海外との電話でのやり取りやメールでのやり取りも必要となってくるので、英語力も幅広く求められます。最近では書類作成も専用のソフトを導入することによりスムーズに行うことができるようになりました。それでも間違えてしまうと輸出も輸入も流れが止まってしまうということにもなるので、ミスのないようにしっかりとスケジュールを管理しながら仕事をすることが必要です。